Bale Wrapper
直装/定置式のベーシックモデル
ベールラッパー 
RW1110 series
RW1110Cは、ベール保管場所近くでラッピング作業をする場合に適したラッパーです。トラクター3点直装式のため、移動も簡単に行えます。
標準装備のワイヤレスリモコンでトラクターシートからラッパー作業ができ、ワンマン作業が可能です。
Bale Wrapper
RW1110C/CT 
ベールサイズ:1.2×1.0~1.5φm 
CT:ダブルストレッチャー搭載

 
積み込み装置付き、牽引モデル
ベールラッパー 
RW1410 series
本機右のローディングアームでベールを拾い上げ、ラッピング、排出までを全自動で行えます。別売りのベールターナー装備で
ベールの縦起こし排出も可能です。また、牽引式のため、中型トラクターで作業できます。
Bale Wrapper
RW1410C/CT 
ベールサイズ:1.2×1.0~1.5φm 
CT:ダブルストレッチャー搭載
RW1410CT
特許ダブルストレッチャー
搭載モデル/RW1410CT
 
フルオートマチック、高能率サテライトラッパー
ベールラッパー 
RW1800
RW1800Cは、より高い生産性を求め開発した高性能機種です。積み込み/排出方向がベーラーと同じ進行方向のため、連続ラッピングが可能です。
コンピューター制御によるサテライトコントロールシステムにより、アームスピードを調整し、フィルム破損や弛みを防止します。
Bale Wrapper
RW1800C 
ベールサイズ:1.2×1.0~1.5φm
RW1800C